閉鎖されたスバルのショールームからほぼ新車のレトロスバルが大量に発掘されるw

1: 2018/02/10(土) 22:55:56.41 ID:SBUOepSS0 BE:416336462-PLT(12000)
「Caraddiction」を運営するブロガーが、マルタ島にあるスバルのショールームの写真を公開した。中にはスバル・インプレッサやスバル・ジャスティ、
クーペタイプのスバル・アルシオーネといった古いモデルが残っている。 Motor.ruが報じた。
20008年からマルタではユーロに切り替えられたのに、車の値段がマルタ・リラでつけられていることは興味深い。
​同サイトによると、マルタ島唯一の時もあったショールームはスバルの新たな輸入元との競争に敗れた。多くの購入者は新たな輸入元に流れ、ショールームには売れ残った車がそのままあるという。

https://jp.sputniknews.com/science/201802104563497/
no title

no title

no title

no title

no title

no title


続きを読む

Source: 車速報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です